So-net無料ブログ作成
検索選択
台風18号 ブログトップ

台風18号 米軍 2013 進路 予想 名前 [台風18号]

2013年台風18号が発生したようです。進路予想を解説します。
名前は「マンニィ」です。

米軍の予想と日本の予想って少し違いがあるようです。




まず、台風18号情報です。

2013年9月13日 3時0分現在

名称
マンニィ(MAN-YI)

中心気圧   1000hPa

最大風速    18m/s

最大瞬間風速  25m/s


14日小笠原近海

16日には伊豆諸島近海

そのころから大きく進路を変更し関東方面に進路変更

16日頃にかけて日本上陸の予想


名前のマンニィ(MAN-YI) 命名国は香港 意味は海峡の名前の様です

2007年7月に発生した2007年台風4号も同じマンニィと言う名前でした。


2007年のマンニィは7月に日本に上陸し台風では過去最強クラスでした。

九州に上陸し

大雨によって増水した川に流されるなどして、死者3名、行方不明者2名

突風で転倒するなどして72名が負傷しました


台風予想の米軍と日本の違いです

アメリカハワイの米軍合同台風警報センターが発表する台風情報です。

この台風情報は、本来は米国の政府機関による利用を意図した情報ではありますが、

一般の人々もアクセスすることができます。通常は6時間おきに情報を発表します。

気象庁の台風情報と米軍の台風情報とでは、最大風速の値が異なります。

ほとんどの場合は、米軍台風情報の方がより大きな値となります。




2013年になってもう18回の台風が発生しているんですね


2013年は何号まで台風がやってくるのでしょうか

例年20~25号くらいまで発生しているようですね((+_+))


まだまだ台風やってきます

日本は最近自然災害が多いだけに上陸しないでほしいですね((+_+))

今後も台風情報に注意して下さい!!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
台風18号 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。