So-net無料ブログ作成

台風24号 2013 沖縄 九州に接近 [台風24号]

スポンサーリンク




台風24号が沖縄・九州地方に接近しています 2013年は台風多いですね
台風24号情報(2013年10月7日10時30分発表)

台風24号は、7日9時には那覇市の東南東約270kmにあって、
北西へ毎時35kmで進んでいます。
中心気圧は935hPa、中心付近の最大風速は50m/sです。
非常に強い台風のようです。

この台風は、7日21時には徳之島の西約60kmに達する見込みです。
8日9時には九州の西に達するでしょう。9日9時には山陰沖に達する見込みです。
その後、温帯低気圧に変わり、10日9時には秋田沖に達するでしょう。
台風周辺海域および進路にあたる海域は大しけに、
台風の進路にあたる地域は暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。

暴風域は中心から170kmです。
310261-WID.jpg
台風23号の次は台風24号ですか
沖縄に人は大変ですね

これから沖縄・九州に旅行する予定の方
飛行機の欠航情報などに注意してください

単純に風速だけでは無いので
風向きにもよるようです。

滑走路に対して横風かが重要になるようです。
飛行機の欠航基準は航空会社により違うようです。
管制塔が管理しているのかは定かではありません

台風24号発生から何日になりますかね?

台風の寿命はだいたい5.3日程度のようです。
ちなみに最長は19日のようです。

台風24号が19日間も日本列島を縦断したら相当な被害が予想されます

始まりにも書きましたが、
9日9時には山陰沖に達し、その後、温帯低気圧に変わる予定です

後2日は温帯低気圧までかかりようです。











スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。